2007年09月01日

音楽話

音楽は色んなジャンルを聴くのですが、最近になって、オレの音楽の根本はイカ天なんだなぁと気が付いています。

イカ天バンド、フライングキッズ・たま・マルコシアスバンプ・ブランキージェットシティー・リトルクリーチャーズ・・・。
多分イカ天好きな人と語り合えば夜明けまで話し続けることも可能でしょう。


そんなわけで、youtubeでイカ天の映像を漁ってました、異端バンド『たま』の解散ライブの映像が有ったのでご覧下さい。




『いわしのこもりうた』は『たま』晩年の最高傑作だと思う。

『たま』と『マルコシアスバンプ』の童謡VSグラムロックの対決が懐かしい・・・。


いい時代だったな。

posted by スーパーマリオ at 13:35| ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

復活

Xが復活するらしい・・・・。


って言っても、ヨシキって嘘ばっか言ってるような気がする。

なんか、ライブを中止したり。ガクトとバンド組むとか組まないとか言ってたり・・・(ヴァイオレットUKだっけ?)。大体グローブに加入したって言うけど、活動してるトコ見たこと無いよ。俺。



なにより、大切な事は、俺がエックスに対して何の興味も無いって事。





hideが大好きでした。
posted by スーパーマリオ at 21:55| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

たみお

全く気にもしていなかったが、奥田民生のベストアルバムを購入した。

2枚出ていて、それぞれ『記念ライダー1号』『記念ライダー2号』である。
何が『記念』なのかと言うと、民生がユニコーンから数えてデビュー20周年『記念』なのだそうで・・。
もう民生もデビュー20年なんだね、早い。

改めてベスト盤を聞いて、ユニコーン時代からも異色の雰囲気を持っていた民生だけど、ソロになってからの『売れても売れなくてもいい』としか思えない創作ぶりに愕然としたよ。

曲としては、かなり高レベルの楽曲なんだろうけど、全くそれを感じさせないユルユルのアレンジが絶妙なんです。まさに脱力系ロック。




そしてさらに・・、2枚組みの収録曲の分け方がまた良く分かりません・・・




●タイトルが日本語の曲を集めた1号





1. さすらい
2. 愛のために
3. 快楽ギター
4. 近未来
5. 恋のかけら
6. 月を超えろ
7. 手紙
8. 悩んで学んで
9. 何と言う
10. 野ばら
11. 花になる
12. まんをじして
13. 息子
14. メリハリ鳥
15. 御免ライダー

確かに日本語だ。









●タイトルが英語(カタカナ)の曲を集めた2号






1. マシマロ
2. CUSTOM
3. カヌー
4. ギブミークッキー
5. コーヒー
6. サウンド・オブ・ミュージック
7. The STANDARD
8. スカイウォーカー
9. トリッパー
10. トロフィー
11. ドースル?
12. ヘヘヘイ
13. MANY
14. ルート2
15. イージュー★ライダー

確かに英語だ・・・。






普通はほら!、バラード集とロック集にするとか、デビュー時の曲集と最近の曲集とか、そんな風にするでしょ! 
タイトルが日本語とかって、この分け方が意味不明すぎて笑える。しかもどちらもラストに『ライダー』って付く曲を持って来る小技を披露してるし。細かいんだかテキトーなんだか本当良く分からんぜw


ま、民生の曲って、好きだけど買わないケースが多かったからこのベスト盤は本当にお買い得でした。そして改めて彼の天才ぶりを実感いたしました。
個人的には『月を越えろ』と『CUSTOM』が好き!!











ユニコーンのベストも合わせてどうぞ♪




posted by スーパーマリオ at 17:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

^^試聴

出張から帰ってきたら、ブログ更新が面倒になってて更新さぼり気味っす。



昨日、タワーレコードでドラゴンアッシュの新譜を試聴しました。




多分、ドラゴンアッシュ最高傑作だと思う、個人的には期待はずれだった前作のそのテイストをここで開花させてるのがまた凄い。音数が多いから、聞き込まないと本当の良さはわからないだろうけど。(試聴1回)

ラテンな感じに仕上がっているので、夏フェス辺りで大活躍しそうな気配。マイルをEdyに変えたら購入します。






特にこの曲イイ!↓





FLY


単なるミクスチャーバンドっていうよりも、下地を引いて全て新ジャンルに昇華させてるのが凄いと思う、毎回。
売れる気が全く無いというか、ヒットしなくても食っていける余裕からなのか、年々マニアックになりすぎなんだけどね。

posted by スーパーマリオ at 15:44| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

アゴ

X-JAPANが復活するとかしないとか・・・?

ttp://www.iyashi-no-concert.com/message.html


まぁ、どうでもいいのだが。








アゴアゴ言いすぎww





アゴ自然界ワロスwwww


posted by スーパーマリオ at 15:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

気持ち





現代。
着地点はねえ ずっと飛んでるキブン
ヘンタイの思想は共感できん
四季が巡り 色とりどりの人類模様
俺はいつも動揺を押さえきれん
・・・伝えたい 俺のこのキモチを
貴様に伝えたい 俺のこのキモチを

伝達できん自分に腹が立つ
生まれ育ったその環境、歴史、思想すべてブチこんで
表すことが出来ればいい
意味がわからん言葉で意志の疎通を計りたい

犬猫畜生と分かち合いたいのだ
貴様に伝えたい 俺のこのキモチを

伝えたい 伝えたい
貴様に伝えたい 俺のこのキモチを



『KIMOCHI』…ZAZEN BOYS





最強だと思う。このうた。
posted by スーパーマリオ at 18:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

『くりかえされる諸行無常 よみがえる性的衝動』

B000CBLPM4.09.MZZZZZZZ


『ZAZEN BOYS』の『ZAZEN BOYSV』というアルバムを遅ればせながら買いました。

『ZAZEN BOYS』〜『ZAZEN BOYSU』時代とドラムの人がメンバー変更され、リズム隊の強調された傑作に仕上がっていました。よく、詩(ポエムのほうね)や文章で「行間を読む」って言葉が使われますが、本作がまさにそれ。

無音状態がかっこよすぎです!

ドラム・ベース=神すぎ
ギター=変
ボーカル=歌詞が全曲ほとんど同じw

まさに日本音楽界屈指の名盤。今年のベスト候補です。


『くりかえされる諸行無常 よみがえる性的衝動』
posted by スーパーマリオ at 11:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ヒミツ

かっこいいなぁ・・・。




ZazenBoysかっこいいよ、マジ。







そんだけ。


 
posted by スーパーマリオ at 13:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

ダメ人間復活!

top_ph2.jpeg

俺の敬愛するミュージシャンの一人、大槻ケンヂ率いる『筋肉少女帯』が復活するらしい。

http://www.okenkikaku.jp/okenkikaku/o-ken/index.html





年末は、筋少に大暴れして欲しい、出来れば来年の夏フェスで全国にその名を轟かせて欲しい。




こんな熱いバンドは、日本に筋少だけだから。


mainvisual.jpeg







記念PV ダメ人間

posted by スーパーマリオ at 13:20| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

音楽

最近は音楽を殆ど聞いていないです。一時はCD購入だけで散財するほど音楽を聞いていたのだけど、CDも全然買わなくなりました。
基本的に、PC使ってCD-Rに焼いてしまうとどうしても聞かなくなります。なんだろ、パッケージっていうかジャケットっていうか、データメディアとは言え物量感が無いと愛着沸きません。例えば、エミュレータでGBAのソフト持っていても、僕の場合、カートリッジの『重さ』が価値のウェイトをかなり占めるのです。エミュじゃどれだけソフトがあってもプレイする気になりません。
音楽のジャンルは幅広く聴きます。演歌〜ポップス〜ロック〜ヒップホップ。苦手なジャンルはヴィジュアル系かな、どうも陶酔しきったボーカリストの顔が気に入らなくてムカついてしまいます。唯一ラルクはたまに聞きますが。

ロックはもろにイカ天世代なもんで80年代後期〜90年代初期のバンドが好きです、フライングキッズ、ビギン、ブランキージェットシティー、リトルクリーチャーズ、マルコシアスバンプあたりは名前聞いただけでウキウキしてきます。
最近は『ZAZEN BOYZ』と『MONGOL800』以外は余り興味がありません、基本的に2枚〜3枚のシングルをスマッシュヒットさせて、それらを含めたアルバムでの大ヒット狙いという最近のロックバンドの売り方は疑問です。これはすごく昔のアイドル的な売り方だと思う。

演歌は新沼謙治の「津軽恋女」と細川たかしの「北酒場」がフェイバリットです、この2曲ならNHKののど自慢で鐘6つは貰う自信があります。演歌の場合、楽曲に歌手が付いてくる様なところが好きです。曲は吟味されて、良い曲以外は誰が歌おうと売れないという潔い世界にカタルシスを覚えます。

ヒップホップは『かせきさいだぁ』と『ドラゴンアッシュ』『ソールドアウト』『ケツメイシ』あたりが好きです。ただ最近は嵐の桜井くんのラップが痛すぎてヒップホップ自体があまり興味ありません。やっぱヒップホップってアングラな存在じゃないと価値が無い気がするんです、ジャニーズの格好の題材になってる様では・・・・・。

ポップスは広く浅く聞きます。なにより日本を代表するジャンルだと思う。ジャパンポップスは暗黙のセオリーがあってAメロ〜Bメロ〜サビ〜Aメロ・・・という一種のワビ・サビが客観的に捉えると新鮮なんだと思います。槙原範之とか平井堅とかホモっぽいキャラが多いのが謎です。

洋楽はあまり聴きません、やっぱ歌詞が何言ってるのか分からんのが一番の理由で、よほどいい曲は聞きますが、それは極まれです。一応『ジャミロクワイ』『プレジデンツオブUSA』『エルヴィス・コステロ』は好きです。あとは余り知りません。よく、日本のバンドで前衛的と言われるバンドが実は洋楽バンドのテイストをパクってるとかが話題になりますが、それは別にいいんじゃいかなって思います。僕にはオリジナルより聞きやすいのでw



とまぁ、なんとなく音楽を語りました、なによりモンパチの新作が凄くいいです。特にスコールとface to faceがイイ!


終わり。
posted by スーパーマリオ at 08:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

新譜チェックなんてしてないからね。


マリオはもうすっかりおっさんなので最近の音楽については余り解りません。
当然、新譜情報も全然知らないので近所のTUTAYAかGEOのチラシしか情報源が無いので有ります。





んで今日、ふらりと立ち寄った郊外スーパーのレコード店で、モンゴル800の新譜が出ているのを発見。




いやいや2年半ぶりだってさ、世間はとっくに消えたバントだと思ってるだろうね〜、うんうん。

↑こんな感じでニヤニヤしながら早速試聴。


デビュー時のメロコア路線から、アルバムを出す毎に少しずつバラード系が増えてきて今回も結構じっくり聴けそうな名盤の予感。


しかし、こんな場末の湿気たレコード店で買うのも何なので、買わなかったです、明日GEOでも行ってみよっと。



B000GG4QWG.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V62062088_

●モンゴル800『Daniel
(HICC-2201 \2,500(税込))
1. Real Life
2. 煩悩のブルース
3. 亀
4. Baby Monster
5. 地球図鑑
6. Hunky-Dory
7. Hokus-o-em
8. ダンスホール
9. 廃墟
10. スコール
11. ストーンハウス
12. face to face
13. Home



マメに音楽情報も仕入れないとね。
posted by スーパーマリオ at 20:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

ハウンドドックか・・・。

今日の音楽人。


ハウンドドック。










本気でどうでもいいバンドの一つです。








俺にとってハウンドドックの記憶と言えば・・・。


『スーパードライの唄のバンド』って所かな・・。

idx_door01.jpg




ブリッジ〜あの橋を渡るとき〜  だっけか?

亀田兄弟の誰かも何か歌ってたね。








さて、少し前のニュースなんで皆さん知ってるかもしれませんが、そんな『アサヒスーパードライのハウンドドック』が何か色々あって、ボーカルの大友康平一人で活動するそうで・・・。

m06-0859-060219.jpg

↑この人ね。








んで、その時の大友氏のコメント。


大友.bmp






・・・・。



この人大丈夫でしょうか?






裏切り者と〜 辺りから文章が破綻してきて・・・。

裏切り者と呼ぶ『ヤツ』。信じられる『人』 ←この差ww

さらに最後の一行とか、超痛いでしょ?




&ローリング・マイ・ライフとかw



ロックンローラは、『ネプリーグ』や『愛のエプロン』にゲストで出ないと思いますが・・・。













本当のロックとはこれだ!大友!(削除されてるかもしれません)





俺は決して守りには入らないぜ!



ワロスw
posted by スーパーマリオ at 20:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

思い出の映像

1999年、北海道石狩湾新港にて『ライジング・サンロックフェスティバル1999 IN EZO』が開かれました。

そこで、俺は『ナンバーガール』を始めてみました。





衝撃の瞬間。




『youtube』に当時の動画がUPされていた





ここにいる客の半分近くが多分、『ナンバーガール』を知らなかったはず。

この異様な盛り上がり、武者震いしました。


恐らく、向かって左側に俺居ますw
posted by スーパーマリオ at 14:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

自問自答カッコええ・・・。




マジカッコよす。

posted by スーパーマリオ at 14:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

幸ちゃん吹いたよ。

http://www.youtube.com/watch?v=qKosKV2ZbZ0&search=iiwake

うん、間違いなく吹いたよ。俺。
posted by スーパーマリオ at 21:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

最近の音楽嗜好。

※誰も興味の無いであろう音楽批評です。


最近、マイカーでヘビーローテーションのアルバムがあります。

それがコチラ。


momo_jacket.gif

モンゴル800『百々』


ってかまたモンパチかよっ!って言わないで下さい。
さらに2年前のアルバムだろがっ!とも言わないで・・・。
前回の記事の直後に購入したこのアルバムですが未だに聞いてます。

初めに聞いた時は、『ん?』って感じでしたが聞き込むことでコレも凄く良かった、ってか前作『messege』よりイイ!ただ、まぁ、売れなかったのは良く解る、すんなり入ってくる曲調が少ないからね。

でも、歌詞カード見ながら良く聞いていくと、本当に傑作です。捨て曲は一曲も無い完成度、素晴らしい。

特に好きな曲、『星の数 月の数』の一節。


星の数だけ君を傷つけ
月の数だけ愛を送る



夜空を見上げて、小さく光る星の数ほどたくさん君を傷つけたけど、大きく光る月一つ分の愛を送る、って意味だと思う。
この曲の構成、演奏、あらゆる全てが珠玉の出来栄えでした。

やっぱ、モンパチにはもう一花咲かせて貰わないと。。。一発屋で終わらんで下さいな。

※別に俺はロマンチストではありません、念のため。


【終】
posted by スーパーマリオ at 23:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

どうなんだろね・・。

この前の『HEY!HEY!HEY!』で『シャ乱Q』が復活してた・・・・。どうなんだろ?

聞くところによると、『米米クラブ』も復活とか・・・。どうなんだろ?



需要あるのかな?



お節介でも不安になります、売り上げとか・・・。




本当に復活して欲しいバンドは『バービーボーイズ』だったりするマリオでした。
posted by スーパーマリオ at 16:38| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

向井秀徳は天才だね。

『ZAZEN BOYS』というバンドをご存知でしょうか?

最近このバンドがオイラのお気に入りです。

フロントマンの向井秀徳が、『NUMBER GIRL』というこれまた劇的に熱いバンドの解散の後に結成したバンドなのですが、ヤバいっす。

オイラが『NUMBER GIRL』を始めてみたのは、忘れもしない1999年、北海道は石狩湾で行われた『ライジングサンロックフェスティバル』のステージでした。

オイラの『ライジング〜』参戦の目的は、『ドラゴンアッシュ』『ハイロウズ』『ブランキージェットシティー』そして『ミッシェルガンエレファント』でダイブする事でした・・・。


しかし、どんなバンドよりもオイラを熱中させ、熱くダイブさせてくれたバンドが『NUMBER GIRL』だったのです。
当時殆ど無名だった『NUMBER GIRL』はこのライブを機に、知る人ぞ知るライブバンドとしてカリスマ的な地位を築きます。

しかし99年に北海道でブレイクした『NUMBER GIRL』は2002年11月30日札幌でのライヴを最後に解散・・・。


index_img01.jpg

ナンバーガール






このナンバーガールの向井秀徳が2003年に組んだ新バンドが


『ZAZEN BOYS』


b000cblpm4.jpg



もう、マジヤバイっす、

http://www.mukaishutoku.com/at_osaka_.html


このサイトで音源が聞けるので是非体験してみてください。

オススメはPART4の『自問自答』です。


B000CBLPM4.09.MZZZZZZZ

ニューアルバム『ZAZEN BOYSV』の出来もひっくり返ります。



ではでは〜るんるん


posted by スーパーマリオ at 20:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

そういや、最近レッドストーンの話してないねぇ。

えー、まぁ、おいらはゲーム好きですが、ゲーム音楽には全く興味がありません。レトロゲーの音楽を懐かしむくらいで、殆ど聴きません。ましてやゲームミュージックのCDなんて、多分死ぬまで買わないでしょう。





しかし!






そんなゲーム音楽業界で、今、密かに大事件がおきているのです。











そのゲームソフトがコチラァァ


detaile_thum_manji_ds.jpg


うん、最近DSにて完全復活した天外魔境Uです。






本作の作曲を手がけているのが、今や日本映画音楽界の重鎮、久石譲なのです!





なかでも天外Uの主人公、『卍丸』のテーマはとても勇ましい名曲で、ゲーム中に流れるたびに闘志をみなぎらせていたのを思い出します。








まずはお聞き下さい!

















どうです?いい曲でしょ?カッコイイよねるんるん


























んで、この曲なんですが、今、巷で盗作騒動が勃発しているのです。














それがこの曲!





こちらはALI PROJECTというアニメ音楽で知られる会社の片倉氏という方の作曲らしいのです。





うーーーん、似てるねぇ・・・・。








ってか同じ曲じゃんw








片倉氏曰く、



『俺は久石譲のゴーストだぁぁ!』

『自分の曲を発表して

何が悪い!!』


ってな感じの発言。


↑この発言がALI PROJECTの公式BBSで語られたから、さぁ、大変。





天下の久石譲が、ゴーストライターを使っていたのか・・・・?



それとも、有名(?)アニメ音楽製作会社が盗作をしたのか・・・・?



http://tengaiali.sarashi.com/


今、このページを中心に揺れています。
posted by スーパーマリオ at 15:36| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

俺とちくわと鉄アレイ。

先日のゲーム音(ゲームオン)クイズ第二弾は簡単だったようです。るんるん
皆さんすぐに解ってしまったようですね。









そうです、ボーナス面で父上がちくわと鉄アレイを撒き散らす、熱血アクション!


hattori02.png


忍者ハットリくん


〜忍者は修行でござるの巻〜
 byハドソンでした。




この音楽は、冒頭が全くのオリジナルで有りながら、中盤でアニメ『忍者ハットリくん』のテーマ曲とシンクロするという、非常に質の高い楽曲となっております。
当時、まだ小学生だった自分は、この曲に感銘を受けたことは言うまでもありません。 









さて、今日の問題です。



今回は、『聞いた事有るけど解らんなぁ・・・』ってなりそうな曲だと思いますよ。







フフフ、解りますかな?



posted by スーパーマリオ at 20:49| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。