2010年10月28日

ハンカチハム




no-title


ダルに中田にハンカチ王子・・・。

日ハムはアイドル集団のようだわな。
posted by スーパーマリオ at 18:10| 北海道 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

手助けマイスター20あれこれ

えっと、もう1年近く経つ訳ですが、未だに『Wii 手助けマイスター20』の件でコメントやメールをされる方が多いので、お答えいたします。




no-title


まず、僕のWiiが『手助けマイスター20』なのは間違いないのですが、ソフトが無制限にDLし放題と言うのは間違いです。
『手助けマイスター』は『手助けマイスター20』(もしくは10)を達成した本体のみにソフトがDLし放題になる権利です。





091121_1627~01.jpg



つまり、他人にプレゼントする際には、通常のDL価格の料金が発生するわけです(イメージ的には他人に送信するときに送料が取られる感じ)、なんだか皆さん勘違いされているようで『ソフト下さい』的なコメントorメールを多く頂くので悩ましい限りです。



no-title


ビジュアル的にはこう表記されます。


つまり、『手助けマイスター20』はそんな仏様のような制度では無いという事でござる。







wii_4j29.jpg

でも僕は未だに毎月全ソフトDLしています!!コンプリートだぜ!
posted by スーパーマリオ at 17:11| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

REDSTONE DSってレッドストーンDS?




いまさら感あふれるが買おう!

WiFi表記無いがオフゲーなのか・・・・?
posted by スーパーマリオ at 12:33| 北海道 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

Wiiでゴールデンアイが復活jkはdcjh」


うん。。Wiiで復活か・・。

こりゃ・・・、忙しくなるな。

posted by スーパーマリオ at 13:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

起きろ!日本!!

fb2232b3.jpg


そりゃ忙しいのは解ってる、俺もあなた達なら寝てるかも知れん。





しかしあなた達は




「たちあがれ日本」




ではなかったのか?










873c5d4f.jpg


完全にたちあがれないだろコレ!!






いや、もしかすると、逆説的に・・・



反面教師的に・・・




確信犯的な・・・・。



こういう感じなのか?










885b62f3.jpg


いや違うな、うん。








マリオは、新党「たちあがれ日本」を応援しません。

posted by スーパーマリオ at 10:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

武器コンプ

ついに斬撃のレギンレイヴ、オンラインモードの武器コンプ出来ました。

最終武器は結晶の要求が半端無く、何度もソロで同じステージの繰り返し・・。心が折れるとはよく言いますが、正にこの事と実感。


火山の弓いいね。笑えるわ。
posted by スーパーマリオ at 07:40| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

最後の言葉

高校時代は4番を打っていて、捕手でした。19年間プロ野球選手をやって、最後は2番・セカンドになった。そのいきさつを話そうと思います。

僕はキャンプ初日にシートノックでボール回しをやった時に、「とんでもない所に来た」と思いました。プロのスピードについていけない。ドラフト外というのもなるほどな、これはすぐにやめて田舎に帰らないと、と思いました。

 2年目に、一軍にけが人が多く出ました。二軍の野手が一軍に呼ばれて、二軍監督から外野を守るよう言われました。試合に使ってもらえるならと外野手をやり、まず第一歩を踏み出しました。そしてファームで1番を打っていた選手が米国に野球留学し、他はけが人も多く「1番がいないから、お前が打て」とコーチに言われ、何て運に恵まれているんだろうと思いました。そして9月、一軍にけが人が多く、初めて一軍に上がりました。結局、2年目は3本ヒットを打ちました。

 3年目は開幕一軍でしたが、ほとんどが守備要員でした。1か月ほどで二軍に落ちて、それ以降は一軍に上がらずでした。3年目のオフに転機がありました。9月末から12月末の4か月間、ハワイのウインターリーグに参加し、イチロー選手といっしょでした。1歳下のイチロー選手に衝撃を受けました。4か月間同じ部屋で、朝起きたらいない。朝からウエートトレーニングをしていたのです。このウインターリーグでイチロー選手は首位打者を獲りました。自分はこんなんじゃだめだなと思い、イチロー選手が僕の野球人生を変えてくれた一人になり、感謝しています。

 4年目は、1年間一軍にいましたが、守備要員でした。しかしやっと「野球選手になれたな」と思っていたのですが、広島にトレードになった。正直「何でおれが」と思いました。広島は当時、野村、江藤、前田、音、緒方、金本の名選手ぞろい……僕に入り込むすきはなかった。移籍1年目は数試合に出て7打数で安打なし。「これはクビになるな」と思い、「どうやったらここで生きていけるか」と考えました。

 今、みんなは希望にあふれて「レギュラーを獲って生き残ってやる」と思っているだろうが、必ず壁にぶつかる。そんな時、少し言葉で考えると、僕みたいに生き残れる。ざ折してあきらめるのか、そうでないのか、自分で考えないといけない。

 自分は「こういう選手になろう」と思ってここまで来た選手じゃない。こうやるしか思いつかなかった。それが「ユーティリティープレーヤー」、「何でも屋」で、それでもこの世界で食っていける。「レギュラーになる、エースになる」だけではない。巨人の藤田宗一投手は、中継ぎ登板だけで自分と同じ歳までやっている。それで飯が食える、それがプロ野球。「俺が一番うまい」と思って入団して、一番得意だった事がうまくいかない。それもプロ野球。その時にあきらめるのではなく、自分の話を思い出してほしい。投げ出す前に、自分自身を知って可能性を探るのも必要ではないか。


木村拓也コーチが新人研修で話した最後の講義内容




木村コーチに合掌・・・。
posted by スーパーマリオ at 19:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

クオリティー

この動画、クオリティー高すぎ!




本当笑えるわ
posted by スーパーマリオ at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

100時間を越えました。

レギンレイヴのプレイ時間が100時間を越えました、近年これほどはまったゲームは無いです。もう生涯のベストに入る作品決定!

アクションゲーム好きでこのソフト未プレイならモグリといえる程の名作保障致します。

まだまだ飽きません、Wiiはこのソフト1本の為にあったって良いでしょう。そのくらいすんばらしい作品。



これ本当、みんな遊んでみて。ヤバイから。



モンハンの5倍は面白いよ。
posted by スーパーマリオ at 18:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

槍LV6

斬撃のレギンレイヴ、某所で最強の武器の一つと言われている『槍LV6』を遂にGET!

初めは、それまで主力だった『流氷の槍LV2』と比べ、言うほど強く無いじゃん・・・ってな感じでしたが、敵が大量沸き且つ高難易度になるとその差は歴然でした。

なんせ攻撃距離が長い、攻撃範囲も広い・・・・。殆どメガ粒子砲レベル。


『流氷の槍』は突きの回数が多いため(8回)なんとなく低難易度では殲滅力が『槍LV6』より高い気がしたんですが、高難易度での『槍LV6』の威力ったら、もう半端ないっす!


無駄に付きまくる、『流氷』に比べ『槍6』の一突きの威力は、実感で約3倍はあるかと・・・。


ハデスト飛び越えて、インフェルノもステージ選べば戦えてしまうレベルですわ。

お陰で結晶稼ぎが楽々ちんです。

次の目標は、やはり『雷神の魔弓』、久々にフレイヤも動かすかな。



プレイ時間100時間目前、武器250個ってとこです。ウヒヒ。
posted by スーパーマリオ at 13:45| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

斬撃のレギンレイヴ

 


斬撃のレギンレイヴ

フレンドコード

0260−2133−9783


ルーム名 mario でお待ちしてまっせ。

posted by スーパーマリオ at 08:25| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

斬撃のレギンレイヴ(ザンゲキのレギンレイヴ)

しばらくぶりです。

最近は、Wiiで話題の「斬撃のレギンレイヴ」にどっぷり嵌っております。
Wiiって、どのソフトをどのくらい遊んだかが解るようになっているのですが、この斬レギ、マリオ家に来てまだ数日なのに既にプレイ時間トップ3に入ってきています。うーん1位になるのは時間の問題。





アマゾンにも軽くレビューしましたが、コチラでもオススメしときます。個人的にはモンハンよりも面白い。


斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)(特典無し)

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)(特典無し)

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game





「斬撃のレギンレイヴ」レビュー

タイトルからして、掴み所の無さが感じられるこのソフトだが、まさにその名の表す通りで、軽く説明書を読み飛ばしてヌンチャクとリモコンを構えただけでは、そう簡単に遊ばせてはくれないことは確か。

ヌンチャクでの移動、特に神速と呼ばれるダッシュ移動に、誰もがまず手こずるだろう。一体感を得るような動きをマスターするまでは、殆どのプレイヤーがそれなりの時間を要する事になると思われる。

リモコンで行う攻撃も、武器固有のリーチや操作の違いを理解する事は勿論、モーションプラスの感度などを自分流にカスタマイズせねばポテンシャルが引き出せない。これは何度もオプション画面で微調整しながら自分にあった操作スタイルを会得してゆかねばならず、ライトユーザーの多いWiiでは危険な賭けにも見える。

その他にも細かい不満は、ロードが少し長いこと・ゲーム中のシーク音が気になる事・オートセーブが無い事(これが一番不満)などなど幾つもあげられる・・。はっきり言って荒削りな部分が多い。


しかし!!!


それらに目を瞑れば本作は満点以上の作品なのだ!

マイナス点を無かった事にし得るほど、敵に攻撃をヒットさせた瞬間の快感が素晴らしい、Wiiリモコンの小さなスピーカーから響く斬撃音と、手に直接伝わる振動の手応えが、圧倒的な臨場感を生み出す。例えば、杖による光弾を放つ時の僅かな振動や、弓を引いたときの綱のキリキリ鳴く音など、作りこみ方が半端じゃない。
臨場感と言えば、戦闘中にNPCがとにかく喋る、余計な事までベラベラベラベラ・・・、かつてコレほどモブキャラクターに力を入れたアクションゲームがあっただろうか?まるで宮崎アニメのモブキャラの如く、人間味溢れる存在感で共に戦ってくれる。ストーリー後半ではコレが否応無しに物語を盛り上げる。
そう言えば本作は処理落ちも激しい、大量の巨人勢に囲まれると、まるで映画のワンシーンの様にスローモーション化する、この処理落ちは狙ったのでは無いかと勘ぐってしまうほど秀逸だ、だからマイナス要素ではなくむしろプラスに働いてしまう。これはこの作品が持つ力技だと感じる。
さらに武器集めも半端無く多量で、遊びつくせるかさえも危うい程のボリューム、武器を変えるたびに常に斬新なプレイが楽しめるから、何としてもコンプリートしたくなるのはゲーマーの性か。
そして腕が上達すると、敵を部位破損させて、追加の結晶をゲットするような遊び方にシフトしてゆく、結晶はそのまま新しい武器の材料になるため、ストイックに手足を狙うのが非常に楽しい作業となる。

しかし何よりWiFiでのオンラインプレイは、あの『モンスターハンター』のそれを凌ぐほどの面白さ、そして無料!何度も何度も繰り返し遊びたくなる中毒性は本当に生活に支障が出るレベル。


このソフトからは昨今のゲーム界に不足していた圧倒的な斬新さと、爽快感、臨場感、めくるめく興奮、心揺さぶられる熱いストーリー、圧倒的なボリューム、繰り返し遊びたくなる衝動が溢れており、そして何より製作者のゲームへの深い愛情がヒシヒシと伝わる。

Wiiで出来る事を突き詰め、荒削りながら独特の世界感に落とし込み、見事一つの作品へと昇華させた開発会社サンドロットと任天堂には、心から尊敬の念を込めてこのゲームを傑作と評させて頂きたい、安易な続編物や使い古されたシステムを、豪華なムービーで飾りつけるファンタジーの世界観は、もはや過去の遺物と思われていたが、この作品からはゲームの新しい地平が伺える、荒々しいながらも希望に満ち溢れた素晴らしい傑作だ。本当に面白い!









僕はこっちのサントラ付き買えました♪

これは、ちょっと早いけど今年のベストゲームですわ。
posted by スーパーマリオ at 14:11| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

いとしのジャレコ

100112_1916~01.jpg

ジャレコから封筒が届いた・・・。









無題.JPG


そう・・・。ミスターオシリ、およびその他の当選チケットである。









imageCAUD4XGY.jpg




我ながらすばらしいデザインwwww










しかし、記憶が正しければ、本コンテストの当選通知がメールで届いたのが7月25日・・・・。

住所聞いといて半年の間・・・・何してたん!!









100112_1916~02.jpg

封筒の中からは、返信用の封筒とA4サイズの紙が2枚。
返信封筒には「チケット在中」とある。






A4用紙の内容

100112_1918~02.jpg

当選のお知らせ的な紙・・・・。







100112_1918~01.jpg

チケットとの交換要領。

どうやら、チケット枚数に応じて、景品が当たるらしい。ウホウホ。





100112_1916~03.jpg

返信封筒。限りなくチープ。






100112_1917~01.jpg


そしてチケット自体も単なるカラーコピー製。一応通し番号が振ってあり、複製は不可っぽい。裏面に社員さんの印鑑あり(シャチハタww)。




えーチケットが数枚あるので、ずばりジーンズで応募します。


到着は乞うご期待!






posted by スーパーマリオ at 19:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

ジャレコの景品


この記事のことを覚えておられますでしょうか?

http://mariofufufu.seesaa.net/article/122542173.html

僕は忘れてたよ。






ジャレコからこんなメールが来たのが、7月の話だもん。。。

http://mariofufufu.seesaa.net/article/124258149.html






やっと景品が届いた・・・・。




近日詳細発表!!
posted by スーパーマリオ at 07:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

カールじいさん

ピクサーの「カールじいさんと空飛ぶ家」だけど、話は完全に「つみきのいえ」と被ってるなぁ、パクッたとか言いたいわけじゃないけど被りすぎでしょ。
posted by スーパーマリオ at 10:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

所々で任天堂のペースが落ちてると言われてる

最近は冬も近いこともあり、何年に一度かのゲームモードに入っているマリオです。実際、音楽モード・ファッションモード・ゲームモード・フィギュアモードと1年サイクル程で切り替えるのが僕流のようです。

で、タイトルの通り、僕がWiiを買った途端にWii本体、タイトル共に売上が厳しい状態になってきていると各所で言われているようです。

たしかにモンハンを発売した辺りから、グイグイ下降してる感はあるし、「罪と罰」や「朧村正」、しまいにゃ「太鼓の達人」も恐ろしいほど売れていない模様。

そもそも、僕がWiiを買った時に25000円だった発売したてのクロWii本体が、速攻で5000円下がったときは、本気で任天堂に電話しようかと思いました。

しかしその値下げ直後に手助けマイスター制度が始まり、元を取るにはマイスターになるしかないと頑張ったのが今日の僕なのです。

でもね、みんなが言うほど任天堂はピンチじゃないような気がする。来年にはWiiモーションプラスを生かしたソフトが出てくるだろうし、基本的に任天堂のハードって末期の方が面白いソフトが出てくる土壌があると思う。第一、国内800万台も売れたら、なかなかこれ以上は行かんとおもうよ。PS3なんて300万台行ってないんでしょ?


さらに「WiiFit」や「Wiiスポーツリゾート」みたいな賞味期限の長いソフトが売れちゃったから、中々他のソフトも売れんよね。

そしてコレはどうなのかな?個人的にはWiiで発信されてる「Wiiの間」を始めとするインターネットコンテンツがクオリティ高すぎるよ、あんな面白い番組、無料放送したらソフトの魅力がなくなるのもうなずける。でも、有料の「シアターの間」の(有料なのに)低クオリティーなのはビビッた!
そしてじわじわとWiiウェアやバーチャルコンソールの普及も、中々ソフト売上の首を絞めてるんじゃないかな?

ただ、これからのゲームビジネスでは、間違いなくDLコンテンツは主流の一つになるだろうし、パッケージソフトのビジネスは遅かれ早かれ現状のWiiのような状況に追い込まれると思う。

第一、なんでもかんでもコピーされすぎ、割られすぎ。

だから、どうなんだろ、任天堂は今、目指すビジネスモデルへの投資を始めてるんじゃないかな?なんか小売店の人には可愛そうだけど、ゲームソフトの小売って、個人的には残って欲しいけど、減る傾向になっていくのが既定路線な気がしてます。


posted by スーパーマリオ at 18:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

マリオ的ゲーム論

僕は、大の任天堂ファンです。
基本的に任天堂のゲーム機はSFC以外はすべて現役で遊んでました。Wiiは出遅れたけどね。

ファミコンの最初のソフトはアーバンチャンピオンとF-1レースでした、でも次第にカセットより、ディスクのソフトを愛するようになっていました。特にコナミ系、迷宮寺院ダババとか、エスパードリーム、グリーンベレーが好きでした。

SFCの時は、PCエンジンに浮気しました。
ってか、いまでもPCエンジンは歴代の各ハードでもベスト3に入るほど大好きなハードです。PCエンジンの時のハドソンとナムコは本気で神でした、中期から後半はコナミも神でした。あんなにイカしたハードはもう出ないべなぁ・・・って感じです。

PCエンジンの終わりごろ、友達からSFCを格安で買い、少し遊んだんだけど、RPG全盛のSFCは、僕にはそれほど魅力が感じられませんでした。でも聖剣2とMOTHER2は面白かった。あとは神トラとかまいたちかな。

SFC当時、おそらくソフトを10本も買わないうちにプレステを買いました。僕の記憶では、発売当時はバーチャファイターの人気が高いこともあり、セガサターンの方が売れていたような気がします。だけどすぐにPSが逆転しました。PSのソフトは面白かった、特に洋ゲーの魅力に取り付かれました、ESPNストリートゲームスとかデストラクションダービーあたりが最高でした、だけどFFとかDQが騒がれた辺りからPSに興味が無くなり、PSを売り払い、サターンと64を格安で買いました。

サターンはガーディアンヒーローズ専用機のような感じで、他には遊んだ記憶がほとんどありません。おかげでトレジャー作品にすっかりはまり、メガドライブも購入してしまうことになりました。
64はPCエンジンに並び、愛すべきハードです。とくにゴールデンアイは発売当時に1580円で投売りされていたものを購入し、会社の就業後に同僚みんなで夜中まで遊んだのは良い思いでです。その後しばらくしてゴールデンアイは歴史に残るソフトとなりましたが、発売当時は酷く地味だったと記憶しています。64はソフトの発売本数の少なさから、全ソフト集めようかとも思ったほどで、幻の64DDも所持しておりますが、64DDに関しては買って損したと思っていることは言うまでもありません。


64の末期ごろにドリームキャストを友達から買いました、そしてシーマンとかシェンムーとかダイナマイト刑事2といった熱いゲームにはまりました。DCはビジュアルメモリーの電池切れピー音がイライラした思い出が一番強く残ってしまっています。あとダンレボはまったな。


そしてゲームキューブを買いました、ゲームキューブはあの紙の筒みたいなケースがしょぼいのが嫌でした、どうしてプラケースにパッケージを一体化しなかったのでしょうか?あのセンスが本当最悪なので残念です。でもGCって隠れた名作が凄く多いので大好きです。



つづきは面倒なのでもうやめます。
posted by スーパーマリオ at 21:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

ウインドウズ7にしてみた。

091123_1256~01.jpg

何となく、OSをビスタからセブンに変えてみた。

ってか、そもそも世間が言うほどビスタを扱いにくいなどと思ったことは無く、むしろ快適に使えていたんですが、まぁ、流行なのでセブンを入れてみました。






091123_1256~02.jpg


このディスク、表面がテロテロのコーティングなので、僕のPCのドライブと相性が悪いみたいで、読み込ますと「ガ・ガ・ガ・ガ・ガ・・・・」と凄い音が鳴りました。。。




091123_1333~01.jpg


んで、インストール。時間は1時間くらいかな?

はっきり言って、エアロだとか起動時間だとか、大して変わりません、ってか単に風評被害で売上減だったビスタのマイナーチェンジなんじゃね?って感じ。
ビスタファンの僕には、嬉しい様な、微妙な様な、、ま、わざわざインストールする必要なかったかなって感じですわ。



ただ、スタートメニューでビスタは基本スリープ推奨だったのが、シャットダウンになっていた、やっぱエコ問題を考えたのかな?僕はビスタのスリープ推奨を起動時間も早くて気に入ってたんだけど、やっぱ電気代のこととか考えちゃうよね、楽したら駄目だって思えたからセブンにして良かったです。ってかそれが一番の気が付いた変更点ってぐらい変化が無いわ。
posted by スーパーマリオ at 09:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

ボコスカとか

取り合えず、ゲームは1日1時間な感じで、少しずつVCをプレイしています。

良ゲー=20分

並ゲー=5分

クソゲー=2分


Wiiの遊び履歴機能で見る限り、およそこんな感じでほぼ全ソフトを検品(笑)しました。



しかしボコスカウォーズって当時からクソだと思ってたけど、今遊んでもクソだなぁ。これに500円とか、手助けマイスターじゃなきゃ落さんてww


837B83R83X83J83E83H815B83Y20(J)0000.png


とはいえ、当時は運が全てと思っていたボコスカだけど、一応、自分が動かない限りは敵も戦ってこないとか、戦いに勝つと成長して王様が強くなるとかのステータス要素があったのね。多少は、ゲームしてたんだな、と納得。


しかしクソゲーだ、キングオブクソゲーだよ、これ。

音楽も頭にくるし。



A1DAFCA1DB20A5DCA5B3A5B9A5ABA5A6A5A9A1BCA5BA.jpg
posted by スーパーマリオ at 18:12| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

バーチャルコンソールを全DLしてみた。

折角手助けマイスター20になったから、すべてのソフトをダウンロードしてみようと思った。


campaign_body.gif



今使っているSDカードは2GB、果たして足りるのかなぁ?と思っていたけど、FC・SFC・N64のVC全ソフトをDLしてもまだ5000ブロック以上余ったよ。おそらく現時点ではWiiのSDカードは2GBで十分、ウェア落としまくっても4GBあれば心配ないのでは?って感じです。







wii_4j29.jpg


しかし、全部で210本ほどのソフトと、以前よりDL済みのソフト10数本が、SDカード内にパンパンでページ上限の20Pをすべて使い果たしております。初めは十分かと思ったけれど、20Pじゃ少ないなぁ。SD要領は余裕あるのに、ハード側で登録不可能なんてしょぼくね?
さらにこれ、タイトル検索機能つけてくれないと遊びたいソフトを探しにくいし使いにくいわ。ジャンル・機種だけでも検索できるようなバージョンUPを望むところ。次のファーム更新で改善して欲しいなぁ。。。


今まで、PS2のメモカブートや、PC上の各種エミュでレトロゲー遊んできたけど、やっぱ公式エミュだと再限度はほぼ100%だし、フリーズや読み込みエラーの心配が無いんでモリモリ遊べます、これは本当、オールドゲーマーには夢のようなマシン!今朝はプーヤンの意外な面白さに感動してましたわ。



しかしこれ、なんと言うか、この手助けマイスター20ってなんかこう、もうWiiをクリアした感が一杯なんですが、今更Wii用新作ソフトに興味が薄れてきてしまってる僕なのです。なんかね。


某ちゃんねるで未配信VCの一覧表があった、やっぱ、SDページ20Pじゃ足らんね。


任天堂

銀河の三人 ゴルフ ゴルフJAPANコース・USコース 3Dホットラリー タイムツイスト 歴史のかたすみで・・・
Dr.MARIO ナイトムーブ バックギャモン ファイアーエムブレム(初代・外伝)
ファミコン探偵倶楽部II(SFC版あるから×?) VS エキサイトバイク 麻雀 MOTHER 役満天国 遊遊記

バンダイナムコ

えりかとさとるの夢冒険 貝獣物語 カイの冒険 カルノフ ギャラクシアン キング オブ キングス
クインティ ケルナグール 源平討魔伝 サイドポケット 三国志 中原の覇者 三国志II 覇王の大陸
じゅうべえくえすと スーパーゼビウス ガンプの謎 スプラッターハウス タッグチームプロレスリング
ディグダグII デジタルデビル物語 女神転生I・II 独眼竜正宗 ドラゴンスピリット 新たなる伝説
ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー ドラゴンニンジャ ドラゴンバスターII ドリームマスター
ナムコクラシックI・II ナムコット麻雀III パックランド バトルフリート バベルの塔 早打ちスーパー囲碁
ファミスタシリーズ ファミリーシリーズ(サーキット・ジョッキー・テニス・ピンボール・ボクシング・マージャン)
マッピーキッズ マッピーランド メトロクロス 妖怪道中記 ローリングサンダー ワープマン
ワギャンランド2・3

コナミ

愛戦士ニコル アルマナの奇跡 ファイナルコマンド 赤い要塞
エキサイティングサッカー・バスケット・ビリヤード・ベースボール・ボクシング エスパードリーム2
ガンサイト がんばれゴエモン(2、外伝1・2) がんばれペナントレース! クォース クライシスフォース
グリーンベレー コズミックウォーズ コナミックアイスホッケー コナミックテニス 魂斗羅 ジャイラス
魔城伝説II 大魔司教ガリウス もえろツインビー シナモン博士を救え ツインビー3 ポコポコ大魔王
Teenage Mutant Ninja TurtlesI・II(激亀忍者伝がOKなら・・・) ドラゴンスクロール 謎の壁 ブロックくずし
パロディウスだ! ファルシオン 悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん マッド・シティ 迷宮寺院ダババ
メタルギア モアイくん モトクロスチャンピオン 夢ペンギン物語 ラグランジュポイント ランパート
ロードファイター

ジャレコ

アーガス 宇宙船コスモキャリア エスパ冒険隊 落っことしパズル とんじゃん!? GOAL!!
西遊記ワールドI・II ザ・ロード・オブ・キング じゃじゃ丸シリーズ(初代以外)
チョップリフター 闘魂倶楽部 ドルイド 恐怖の扉 ナイト・ロアー バイオ戦士DAN ピザ・ポップ
ピンボールクエスト 風雲小林拳 ふしぎなブロビー プラズマ・ボール マジックジョン
マニアックマンション ミシシッピー殺人事件 めざせ! トッププロ 〜グリーンに賭ける夢〜
メタルフレーム・サイバスター 燃えろ!!シリーズ(初代燃えろ!!プロ野球を除く) モンティのドキドキ大脱走
USA ICE HOCKEY in FC 妖怪倶楽部 妖精物語 ロッド・ランド らじかるぼんばー!! 地雷くん

タイトー

アルカノイドI・II インセクターX SD刑事ブレイダー オペレーションウルフ 奇々怪界 怒濤編
キック&ラン キャプテンセイバー 究極ハリキリシリーズ(甲子園・スタジアム系) ジャイロダイン
JuJu伝説 スカイデストロイヤー スペースインベーダー 聖鈴伝説リックル タイトーグランプリ
タイトーバスケットボール CHASE H.Q. 中華大仙 テトラスター ドン ドコ ドンI・II 爆笑!! 人生劇場I〜III
バブルボブル2 ハレーウォーズ パワーブレイザー 不動明王伝 ブライファイター フリップル
ミネルバトンサーガ 未来神話ジャーヴァス 遊メイズ レインボーアイランド レプリカート
ワードナの森 わんぱくコックンのグルメワールド

カプコン

1942 1943 仮面の忍者 花丸 ガンスモーク サムライソード セクションZ 戦場の狼 ソンソン
闘いの挽歌 人間兵器デッドフォックス 2010 ストリートファイター マイティファイナルファイト
HIGEMARU 魔界島 〜七つの島大冒険〜 レッドアリーマーII ロックマン4〜6
ワイリー&ライトのロックボード

サン電子

アフターバーナー エイリアンシンドローム ギミック! 上海I・II スーパーアラビアン デッドゾーン
ナゾラーランドシリーズ なんてったって!! ベースボール バトルフォーミュラ
ファンタジーゾーンI・II へべれけ マハラジャ 超惑星戦記メタファイト メルヘンヴェール
ラフワールド リップルアイランド ルート16ターボ



スクエニ(クエスト)

亜空戦記ライジン アップルタウン物語 カリーンの剣 クレオパトラの魔宝 JJ 磁界少年メットマグ
ジャストブリード 水晶の龍 スクウェアのトム・ソーヤ ダンジョンキッド テグザー ドアドア
とびだせ大作戦 ドラゴンクエストI〜IV ハイウェイスター ハオ君の不思議な旅 ポートピア連続殺人事件
魔天童子 ムーンボールマジック


HAL研究所


アドベンチャーズオブ ロロII 宇宙警備隊SDF エアー・フォートレス
エッガーランド(初代・創造への旅立ち・迷宮の復活) 御存知弥次喜多珍道中 殺意の階層
ジャウスト スターゲート ファイヤーバム ミリピード ローラーボール

ハドソン

FC原人 亀の恩返し キャッスルクエスト KLAX サラダの国のトマト姫 桃太郎伝説・電鉄
スターフォース 星霊狩り 高橋名人の冒険島II〜IV チャンピオンシップロードランナー
バイナリィランド バンゲリングベイ ファザナドゥ ヘクター`87 ボンバーキング ボンバーマンI・II

アイレム

愛先生のO・SHI・E・TEわたしの星 イメージファイト ガーディック外伝 快傑ヤンチャ丸1〜3
きね子I・II 激突四駆バトル ジッピーレース 重力装甲メタルストーム 神仙伝
スーパーロードランナーI・II スクーン 大工の源さんI・II 10ヤードファイト ナポレオン戦記
HOLY DIVER 不如帰 麻雀悟空 魔鐘 迷宮島 スペランカーII 勇者への挑戦 妖怪屋敷

アークシステムワークス(テクノスジャパン、データイースト)

いけいけ熱血ホッケー部 くにおくんの熱血サッカーリーグ すごろクエスト ダブルドラゴンII・III
熱血格闘伝説 熱血! すとりーとバスケット びっくり熱血新記録 US CHANPIONSHIP V'BALL

エンターブレイン(アスキー)

アストロロボ・ササ いただきストリート オトッキー キャッスルエクセレント ゲイモス
コスモジェネシス ダービースタリオンシリーズ 涙の倉庫番スペシャル 忍者らホイ! 覇邪の封印
フリートコマンダー ベストプレープロ野球シリーズ 北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ


ポニーキャニオン

アークティック アタックアニマル学園 ウィンターゲームズ A列車で行こう おにゃんこTOWN
Quarter Back Scramble 子猫物語 シャッフルパックカフェ シャドウブレイン スーパーピットフォール
ダンディー ゼウオンの復活 ドクター・カオス 魔塔の崩壊 ロウ・オブ・ザ・ウエスト

テクモ

アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃 激闘!!スタジアム スーパースターフォース ソロモンの鍵2
テクモ(スーパー)ボウル 忍者龍剣伝II・III ラディア戦記 黎明篇 ワールドカップサッカー

ケムコ

インドラの光 エレクトリシャン 真田十勇士 スペースハンター ダウボーイ ドラゴンウォーズ
NORTH&SOUTH わくわく南北戦争 ホワイトライオン伝説

タカラトミー

コロンブス スペースハリアー 超人狼戦記WARWOLF トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ
フォトン ロストワード・オブ・ジェニー RPG人生ゲーム

コーエー

蒼き狼と白き牝鹿元朝秘史・ジンギスカン 維新の嵐 三國志I・II 水滸伝 大航海時代
トップマネジメント 信長の野望シリーズ 麻雀大会 ランペルール ロイヤルブラッド

Gモード(データイースト)

KARATE CHAMP コブラコマンド ダークロード 大怪獣デブラス バーガータイム バギー・ポッパー
バルダーダッシュ B-WING ヘビーバレル ホームランナイター

SNKプレイモア

アテナ ASO グレートタンク ゴッドスレイヤー ファイティングゴルフ ファミコン名人戦
ベースボールスター めざせ三冠王!!



マーベラス(ビクター音産・パック・イン・ビデオ)

イースI〜III 川のぬし釣り サンサーラ・ナーガ 雀豪 シルヴィアーナ パット・パット・ゴルフ
バナナ 花のスター街道 未来戦史ライオス

ナツメ

アバドックス カオスワールド KAGE ダンジョン&マジック 東方見文録 麻雀RPG ドラドラドラ
東風 ファイナルミッション

セガ(サミー)  

GUN-DEC つっぱりウォーズ 忍者クルセイダーズ パズロット マジックキャンドル

ネットファーム(db-SOFT)

うっでいぽこ 頭脳戦艦ガル 鉄道王 レイラ

アトラス  

N.Y.ニャンキーズ パズルボーイズ

D4エンタープライズ(ボーステック)  

アスピック 大戦略 レリクス 暗黒要塞

パオン(データイースト)  

ヘラクレスの栄光I・II

加賀クリエイト(ナグザット)  
サマーカーニバル`92烈火

ロケットカンパニー(イマジニア)  

オリュンポスの戦い

スパイク(ヒューマン)  

エジプト





とりあえず、ヒットラーの復活はやりたいな。

posted by スーパーマリオ at 07:44| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。