2009年11月21日

手助けマイスター20

091121_1626~02.jpg



ついに、


091121_1721~01.jpg



我が黒Wiiが手助けマイスター20を達成しました!


091121_1626~04.jpg


世界で69台目ですと!!!


アッーー






これにより、任天堂公式エミュレーターマシンと化した我がWiiは、まさに一生の宝となります!!

091121_1627~03.jpg


どんだけ凄いかと言うと・・・。


091121_1627~01.jpg




ファミコン、スーパーファミコン、64の全ソフトダウンロードし放題

campaign_body.gif



ファミコン 126本×500= 63000 ポイント

スーファミ 52本×800= 41600 ポイント
     9本×900= 8100 ポイント
     2本×1000= 2000 ポイント

64 13本×1000=13000 ポイント
     3本×1200= 3600 ポイント


合計  全ゲーム205本  約13万円ポイント


ソフトは今後も続々増えると思う・・・。


現時点でこれだけのソフトが無料でダウンロードし放題、どうやら今後追加配信されるソフトもFC・SFC・64に限っては、永久にダウンロードし放題の模様ですわ・・・。
単純に金額で13万相当ってのも凄いけど、常に必要に応じて無料でDLできるってのは、メディアが要らない分本当重宝するわな。

こりゃSDカード16G買ってこないとなぁ・・・。是非全ソフトDLしてみたいw

091102_1217~02_Ed_Ed_Ed.jpg

WiiのSDカードメニューは20ページあって、各12本のソフトウェアの表示だから、全部で240本まで収録可能。全然余裕のゆうちゃんだわね。





091121_1627~02.jpg

うーん、見返りなしならもう手助けしないよね、うん。


091121_1629~01.jpg

うぉぉ、64もフリーDLじゃい!!


091121_1629~02.jpg

取り合えず、記念に「罪と罰」をDL


この連休で全ソフトをSDカードにDLするぞ!



でもWiiが次世代機にモデルチェンジした時もDLコンテンツは移行できるといいなぁ、それだったらホント一生物の権利だぞこりゃ・・。

posted by スーパーマリオ at 17:34| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

 手助けマイスターへの道

うぉぉぉぉ!


あと一人っっ!!!




091119_2205~01.jpg
posted by スーパーマリオ at 12:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

手助けマイスター


あと2人です!


後2人で『手助けマイスター20』ですよ!

091118_2019~01.jpg
posted by スーパーマリオ at 09:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

あと4人

fig.gif

あと4人・・・・。





あと4人で「手助けマイスター20」だ・・・。

会社の人がクリスマスに息子に買うらしいからあと3人・・・。








これ行けるっ!!



campaign_body.gif

これ、本当にメーカーとかも関係なく全ソフトDLし放題でいいの?
他メーカーへの課金って任天堂はしてんのかな?


SDカード2Gじゃ全部入らないかな・・・?


色々疑問だが、いよいよゴールが見えてきました。


posted by スーパーマリオ at 06:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

手助けマイスター達成!!!

bro2093.jpg




ついに!ついに達成っ!!!!




091102_1117~01.jpg




各方面、様々な皆さんのご協力でついに『手助けマイスター10』になることが出来ました!




ふぅ・・




長かったぜ・・・。




091102_1117~02.jpg

そうそう、これで任天堂のファミコンソフト・ダウンロードし放題ウホッ。


任天堂製だけでも全部ってどんくらいあんだろ・・・?








091102_1118~01.jpg



ま、マイスター20だとメーカー問わずにFC・SFC・N64落とし放題とか神すぎでしょコレ・・・。







さてさて、早速ダウンロードページへ。。。






091102_1119~01.jpg

ウヒョ!マイスター10って書いてるぅぅぅぅ!!






やっぱここは・・・。

091102_1119~02.jpg

あいうえお順にアイスクライマーからダウンロード!!!




0ポイントだってww





〜ここから一時間かけて全任天堂ソフトをSDカードにダウンロード〜





jojo_hyousi_01_002.jpg

石仮面







091102_1217~01_Ed.jpg


キター!!




091102_1217~02_Ed_Ed_Ed.jpg


キタキター




全4ページにファミコンびっちりぃぃぃ!!!!




任天マニアな僕には夢のような状態ですわ・・・・・。




早速・・・。


091102_1218~01.jpg

村雨城からww
posted by スーパーマリオ at 17:10| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

Wii

Wiiは、ゲームはほとんどやらずに、Wiiの間見てます。
posted by スーパーマリオ at 06:42| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

株式会社ジャレコ『WiZmans World』敵モンスターデザイン募集入賞のお知らせ‏



なんかジャレコからメール来た。オシリの件



株式会社ジャレコ『WiZmans World』敵モンスターデザイン募集入賞のお知らせ‏

差出人: 株式会社ジャレコ ユーザーサポート



MARIO様

前略この度は、「WiZmans World(ワイズマンズワールド)敵モンスターデザイン募集コンテスト」にご応募頂きまことにありがとうございます。 投票の結果、MARIO様の投稿作品が入選されました。おめでとうございます! つきましては賞品を発送申し上げますので、本メールに以下内容をご記入いただき、7月31日までにご返信下さい。




よしよし、なんか景品届くらしいよ。届いたらUPするね。
posted by スーパーマリオ at 21:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

ジャレコ再生プロジェクト第一弾 その2

案の定、良く分からん事になってる。

monnsuta.bmp

【概要】

the:rpg(仮)敵モンスター募集への多数のご応募ありがとうございました。
皆様からの積極的な参加をいただいた結果、6月30日(火)の切時点で870体を超える応募をいただきました。
誠にありがとうございます。

投票につきましても多数の投票を頂戴しましたが
募集開始以降の期間中不正投票とみなされる投票も多数あったことから
不正票を除いた状態での投票を受け付けるため、投票のみ期間を延長させていただくことといたしました。

投票開始日:7月6日(月) 17:00
投票締切日:7月13日(月) 17:00
※ 投票開始日および投票締切日は、運営の状況により前後する場合があります。
※ 投票のみの受付となります。モンスターの応募は締め切らせていただきましたのでご了承ください。

引き続き、お気に入りのモンスターへの投票をお待ちしております。



まず、870体との事だが、総IDは1790、約1000体がボツってどんだけバカにされてるんだかww

ここから再投票たってそんなに状況変わらんと思うのだが、下手すりゃTOP5が全部消されるなぁw

引き続き、お気に入りのモンスターへの投票をお待ちしております、って連投できんのにどうしろちゅうねん!

僕のオシリが不憫でならない。
posted by スーパーマリオ at 20:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

ジャレコ再生プロジェクト第一弾 その1

the rpg.bmp

本日、PM5時にて『ジャレコ再生プロジェクト第一弾 the:rpg(仮)敵モンスター募集』(http://www.jalecogames.co.jp/rebirth/therpg/index.html)が終了しました。




僕の投稿したキャラ、『ミスターオシリ』は総応募数約1800通の中どんな結果だったのか!






大発表だぁぁぁ!














第1位!


makohati.bmp

キャラ名 【マコハチ】 得票数 12169 票

なんでも、2chの有名人らしい。僕は良く知らんが、こんなAAは見るっちゃ見るね、でもこのキャラをゲームに採用して版権問題とかOKなのかな?






第2位

haramaki.bmp

キャラ名 【ハラマキ】 得票数 11208 票

どう考えても落書きである、恐らく書いた本人が一番びっくりだろうな。1分で描けそうだ。1位と2位だけで相当なカオスである。






第3位

okaasann.bmp

キャラ名 【カオノナイオカア】 得票数 8066 票

怖い、間違いなく怖い。この絵は、許されるのかい?これが3位w
8000票以上も得票してるなんて、ありえんでしょww









第4位

osiri.bmp

キャラ名 【ミスターオシリ】 得票数 1857 票

出た!我がミスターオシリ!いやぁ、最終得票で4位に入るとはw
本当大健闘、よく頑張ったよ。総応募約 4/1800 だもんw
こんなケツ毛ボーボーのキャラが支持を集めるなんて、もう金輪際ない事だろうな。でも上位3つよりは色使いとか力入れてるよ。うん。






第5位

iwasi.bmp

キャラ名 【ファイナルイワシ】 得票数 1848 票

最後の最後まで、オシリと4位の座を争ったイワシ。その票差は僅か9票という正に接戦。ってか、TOP5にマトモなのなくね?ww










実際、得票数順でランキングを見るとこうなる。。。


risuto.bmp


・・・・・


もはや、小学生の落書きレベルwww


これ、本当にゲーム化できんのかね?

















と、『ミスターオシリ』の大健闘に瞼を腫らしたマリオでしたが、そんな僕の目を疑うような表記が、投票終了後に公式アナウンスされたのです!!











syuukei.bmp


・・・・・・有効票って何よ!!?



後日順位訂正有りって事?

こりゃ、得票に関係なく、ゲーム化出来そうなデザインを選ぶつもりだな!?ジャレコめ!





いや、たしかにこの投票システム、連投を防ぐ為の処理はされてたんだが、クッキー消せば何度でも投票できたらしいのね、僕にゃスクリプト組むような真似は出来んが、どこかの神が面白半分でやってたのは間違いないだろね。今は『ミスターオシリ』奇跡の逆転優勝か、不正投票で順位陥落かが気になってしょうがないよ。














ま、一つ言える事は。











このゲーム出ても買わん!

だってジャレコだから!

posted by スーパーマリオ at 19:30| | Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

落ち着いて聞いてくれ。

先日、クソゲーメーカーのジャレコがキャラクター募集をしていると言うニュースがありましたが、僕の投稿した『ヤラナイカ』(下図参照)は残念ながらあっけなく削除と相成りました。

20031024114108.jpg

うん、マジでこのキャラがラスボスなら売れると思うんだがなぁ。。






そんな現状にリベンジすべく製作した新キャラが下図の『ミスターオシリ』だったわけです。


imageCAUD4XGY.jpg


ま、このキャラはテキトーにケツ毛なんぞを生やして軽い気持ちで書き上げたわけですが・・・。





!!!!!



ガハッ!!!!!



なんと!



無題.JPG



どこぞの紳士が、熱心に投票して順位を上げてくれたのか、BEST5 に入る大偉業を成し得ているではないか!!



いいぞオシリ!




カッコイイ!!



このままオシリには突っ走って頂きたい!


そして僕の考えたオシリが現れるゲームが誕生した暁には、ケツ毛のつやの光の如く輝くミスターオシリに乾杯したいのだ!





ミスターオシリを天国のマイケルにささげます。





投票おね

http://www.jalecogames.co.jp/rebirth/therpg/monster/thread.html?id=644
posted by スーパーマリオ at 17:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

やらないか


新キャラを投稿しました。


20031024114108.jpg



http://www.jalecogames.co.jp/rebirth/therpg/monster/thread.html?id=632


ヤラナイカに清き一票お願いします。
posted by スーパーマリオ at 20:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

投票願います

posted by スーパーマリオ at 20:22| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

近況報告

おひさ。

最近は、特にXboxのゲームを色々と遊んでます。
御伽とかダブルスティールとか、超熱いっす。

あと北海道の文教堂が随時GEO化するに伴いレンタルCD全品300円売り切り!という暴挙の為、各店廻って、CD補完に勤めております。


森田童子のベストを300円でGETしたわけですが、尼のプレミアが2万とかでびびったのです。
posted by スーパーマリオ at 17:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

日韓ベースボールクラシック

なんかもう、日本と韓国しか盛り上がってないんじゃないの?この大会。
本当、何回韓国と戦ってんだよ。

20090320-00000005-reu_k-spo-view-000.jpg


村田帰国かぁ、ここで中日から森野とかだったらウケたのになぁ。

栗原かぁ、微妙だな。松中の方が一発期待できるんじゃないかと思うんだ。

あ、まてよ。ここで松井だw
松井ならすぐ近くにいるぞw原!
posted by スーパーマリオ at 17:54| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

明日またケチョンケチョンのコールド勝ちだ!

昨日の韓国の奴らは、また国旗立てやがった!
マジで逆撫でするのが上手なチョン野郎どもだぜ!!

20060316114249200595468600.jpg




明日は初回からモリモリ点とってコールド勝ちだぜ!





そして、マウンドにキムチ埋めてやるニダ!


posted by スーパーマリオ at 17:40| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

さぁ!

top.jpg
posted by スーパーマリオ at 20:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ユニコーン 【シャンブル】全曲解説!

ユニコーンのシャンブル!


購入して1週間、たっぷりじっくり聴きこみ、勝手に全曲解説レビューそして率直な感想を掲載します!




まずジャケット、これは正にDEEP PURPLEの「紫の炎」のジャケットのパロディ









やっぱ元祖の方が格好ええ!今見ると凄いなこのジャケットw
どうせならユニコーンメンバー5人の顔で同じようにやって欲しかったw








そしてロゴは、映画「時計じかけのオレンジ」のパロディである。




なかなかメジャー所を堂々とパクるのがユニコーンらしくて良。




では全曲紹介!



1.ひまわり

作詞作曲阿部B、Vo民生。
荘厳な感じの鍵盤〜アコギで始まる、出だしシンフォニックな曲。
いきなり正攻法の名曲で始まるので最初はびっくりした、『命果てるまで』ばりに外してとまでは言わずとも、ここまで名曲だと恥ずかしいを通り越して格好よい!16年ぶりのアルバムの幕開けに、おそらく試行錯誤した上でのユニコーンなりの答えなのだろう。「果てしなく続くような、世知辛い世の中を、半分とどれくらい僕達は走ったか」歌詞の冒頭はそう自身に疑問を投げかけている、しかし「風が吹きひまわりの花が南を向いた」そんな出来事が全てなんだと言う歌。それだけだが深い。
この曲を、最後の『HELLO』の後にリピートして聴くと感慨深い。時代を超えて愛されるような曲となりそう。


2.スカイハイ

作詞作曲Vo民生。
民生の力強い咆哮で始まる、ソロ民生の部分をそのままユニコーンブレンドしたような曲、出だしの『ウォーォォォォォ!』こそ、ユニコーン復活の雄叫びに聞こえる。空を自由に飛びまわっているような開放感溢れる、聴けば聴くほど格好よく聞こえてくる不思議な曲。例えると「ひまわり」はオープニングの序曲でこの曲がアルバムの序章といった感じ。正にそれにふさわしいロックナンバー、だが歌詞は民生節全開でニヤリとしてしまう。僕の翼、手と手の長さ。


3.WAO!

作詞作曲Vo阿部B。
シングル曲。ユニコーンのテクニックを見せつけるかのようなロックンロールナンバー!阿部のパンチの効いたボーカルが物凄く良い。
特筆はサビメロのうしろで、テッシーがライトハンド奏法で「ピロピロピロピロ・・・」やってるのが格好いい!あとは民生のカウベル!カウベルを辞書で引くと「家畜の首に付ける、金属製の鈴」とある、そんなもんを復帰第一弾シングルで使うアイデアが凄い!
演奏が正にユニコーン。歌詞に様々な遊びが含まれている所とか、歌い方なんかも一番ユニコーンっぽく聞こえる曲かもしれない。



4.ボルボレロ

作詞作曲VoEBI。
ユニコーン名物(?)の王道EBIサウンド、このスパイスがユニコーンの味だったと改めて実感。ところでEBIの声、若返って無いかな?
とても透明感のある声で、浮遊感のある曲調とマッチしてます。曲の始まり方が好き。ここからメンバー各人の私的な曲が始まるけど、そのオープニング曲って感じ。あ、正確には『WAO!』からだ、阿部B→EBI→民生→川西→テッシー→EBIの順だね・・・。ってEBI多っ!



5.ザギンデビュー

作詞作曲Vo民生
なんか、昭和歌謡+ジャズのユニコーン和え、って感じの曲。歌詞はなんか変態っぽくって「エレジー」とか「命果てるまで」的な箸休め変態ソング。どうも民生はこういうの好きだよね。結構、コレ系に期待してるファンも多いと思う。民生のキー低すぎなのと、ホーンが必死でウケます。ザギンとか・・・・。鼠先輩かよ(笑)



6.キミトデカケタ

作詞作曲Vo川西。
いよいよアルバムの本領発揮と言った感じのユニコーンお得意の変ソング、川西のVoがなんとも味わい深く、テクノ調打ち込み風アレンジで展開、聞いているとにやけてしまいます。「ロック幸せ」と並ぶ川西ソングの代表作となりそうで、ライブでも盛り上がりそうだ。ドラム演奏と民生のパーカッションも格好よい。しかしこれは、よもや同じ広島県出身の「Perfume」へのライバル心からのアレンジなのか?(笑)


7.オッサンマーチ

作詞作曲Voテッシー。
まず、この曲全然マーチじゃない(笑)むしろ硬派、ディープパープルばりのロックンロール、今回のテッシー曲はコレのみだが、十分にアルバムでの存在感を発揮している、「キミトデカケタ」と並びライブでは大いに会場を盛り上げてくれる曲でしょう。元々は民生に提供の予定だったらしいけど、そっちも聴いてみたい。ところでテッシー歌上手くなったね。カラオケでもガンガン行けそうな曲。




8.AUTUMN LEAVES

作詞作曲VoEBI。
なんとも前後の曲の雰囲気をぶち壊す(いい意味で)、EBI節全開の暗〜い曲。前に3曲ほどアホっぽい曲が続いた為、余計に安堵感が増す。
アルバム後半への導入を促す意味合いなのかな、やっぱEBIの曲はユニコーンのアルバムの中で聴くのが一番しっくりくるなぁ・・。ここからEBI3部作の始まり。しかし本作はEBI曲がアルバムの構成を変える重要な曲順で使われてると思う。
そしてテッシーのパートは「別現場」となっており何も関わっていない模様(笑)


9.水の戯れ〜ランチャのテーマ〜

作詞作曲EBI、Vo民生。
これは、何だ、ニューオリンズ?ルイジアナ?のノリなのかな?なんとも平坦なメロディーに民生がこれまた平坦にボーカルを乗せる。以前のユニコーンには無かったタイプの、強いて言えば「亀ヤプシ」に入っていそうな曲。なんか時を経たメンバーの懐の広がり具合が解る。歌詞がかなり飛んでます(笑)。


10.BLACKTIGER

作詞作曲川西、VoEBI。
冒頭、ピチカートファイヴみたいなトリップ感?と思いきや結構ノリノリなEBIの声。そんな疾走感のあるボーカルに犬(EBI)の鳴き声(?)、不思議なアレンジと、新生ユニコーンを感じさせる曲、この不思議感はアルバム「ヒゲとボイン」的なのかなぁ?個人的には本作でもかなり好きな曲。ところでやっぱ今回はEBI(海老)大活躍だなぁ。


11.最後の日

作詞作曲Vo民生。
スカアレンジの楽しげな曲。なんか投げ捨てるような民生の歌い方が良い。もしかしたら民生がスカパラとコラボした経験がここで役に立ったのかな?サビの明るい感じはとても好き。ちょっとミスチルなんかが良くやりそうな展開、手拍子まで出てゴキゲンな曲。ユニコーン的には新境地な気がする。でも歌詞は暗い?よね?



12.R&R IS NOT DEAD

作詞作曲Vo阿部B。
阿部Bが得意とするプログレ風に展開する曲、「逆光」とか「夜明け前」のような正に阿部Bの感じな曲。
しかし後半は激しく壮大な感じで、かなりの力作。ラストのサビで民生とハモる辺りは相当に格好良い。終わり方も好き。



13.サラウンド

作詞作曲Vo民生。
民生ソロで割と良くあった様な、民生が自分自身の内面をさらけ出す系の曲。「CUSTOM」とか「The STANDARD」の感じ、しかしコレをユニコーンで聴くとこんなアレンジになるのか!いいじゃん!といった曲。
サビは民生らしい捻りの効いた展開で変調に次ぐ変調を用いて何とも幸せな感覚にさせてくれる、民生ソロでは中々この感じは無かったかも?実はこのアルバムでも屈指の名曲だと思う。バッチリ!


14.パープルピープル

作詞川西 作曲民生 Vo民生。
何となく、過去のユニコーンに近い感じがする曲。
出だしのゆるゆる感からサビの感動的な展開が、とても安心感があってニヤリとしてしまう。前曲の「サラウンド」とこの曲が本作のレベルをグイッっと上昇させている、ラストのラップ(?)で全員が歌う箇所はとても素晴らしい。広島三区に立候補って(笑)
後述するが、やんわりとアルバムの大団円を感じさせる終わり方。


15.HELLO

作詞作曲阿部B、Vo民生。
ラストらしい、スケール感のある曲。軽くビートルズ風な感じもある。冒頭の歌詞が『到着、5分2秒前』、歌詞からタイムマシーンの到着時刻らしいが、この曲の長さが正に丁度5:02である。
曲が終わる頃、加速したタイムマシーンは何処に着くのか?
『針は君を指してる』の《君》は誰の事なのか?
この曲を聴き終えたあとに残る余韻、そしてリピート再生されるであろう1曲目「ひまわり」へと繋ぐ永久ループのトリップ感、歌詞の所々に再結成までの様々な試行錯誤が感じられる。
『航海、コレ飛航海(再結成は非公開?)』、『そう君が泣いていたあの頃に・・・。』この《君》は、名曲「すばらしい日々」の『君は僕を忘れるから、その頃にはすぐに君に会いにいける・・・』の《君》ではないかと勝手に予想。そうすると、冒頭の『持ちこたえろタイムマシーン・・』の歌詞が理由付く気がする。
もしくは同じ1986年結成のバンド「レピッシュ」の元メンバーで2008年に亡くなった、故・上田現に捧げた曲なのかもしれない、レピッシュとユニコーンは同時代をともに活躍した正に戦友。上田の追悼ライブが『上田現 UEDA GEN TRIBUTE LIVE「キコエルカイ」』であることからも歌詞との関連性を感じる。
彼らに明確な意味付けは無いにしろ、そんな予測をさせる音作りに脱帽。気持ちスロー気味なテンポが、ゆっくりと16年ぶりの復活の余韻を高めてくれる。KOE KIKOE RUKAI。




《総評》

まず、全体的にテンポの緩い曲が多い。例えば「大迷惑」「服部」「働く男」「スターな男」「車も電話もないけれど」そして「ケダモノの嵐」・・・・の様なアップテンポな展開の民生ボーカル曲が無い。ここに、違和感と言うか肩透かしを食らうファンが少なくとも居ると思う。始めはは自分もそうだった。これが意図的なのか、無意識かは置いておき、そういった曲が無い事だけで物凄く敷居の高いアルバムに聞こえる。しかし、「服部」以降、変化し続けるバンドだったユニコーンの今は、なるほどこうなのか!とはっきり知ることが出来るアルバムだと思う。「服部」→「ケダモノの嵐」と正等進化し、実験的な2枚のミニアルバム(「ハヴァナイスデー」「亀ヤプシ」)を経て、完成したアルバム「ヒゲとボイン」は正に実験の成果といった仕上がりだった、そして「スプリングマン」での空中分解。それから彼らはソロで活動するうちに若いつもりが年を取り、こんな傑作を世に産み落とすことになるのだ、結論が遅れたが、本作「シャンブル」は紛れも無く日本のロック史に名を残す名盤だ、アレンジや音の厚みに拘った今作のコンセプトには前出のアップテンポな曲は到底似合わないのだ。繰り返し聴けば聴くほどに深みを増す、ひたすら渋く、老獪に畳み掛けるユニコーンの16年ぶりの新作だ。
強いて言えば、本作は「復活」自体がシークレットであった事から、基本スタジオに篭った感じの音作りとなっている、よって今までのユニコーンの自由奔放さは少し陰を潜め、徹底的にサウンドデザインに徹した作品と言える。その観点からすると、つまり次回作があればそれこそ待望せざるを得ない。
しかし「シャンブル」はしっかりと地に足をつけ、確実に音楽シーンに乗り込んできたユニコーンという名の怪物の確かな足音が聞こえる名盤なのだ。

ふと気になったが、本当は実質的なこのアルバムのオープニングは2曲目「スカイハイ」なのではないだろうか?あの民生の咆哮なのではないだろうか?そして14曲目「パープルピープル」で終わる構成も有り得たのではないだろうか?メンバー全員で歌う「パープルピープル」のラストにそれを強く感じた。

「ひまわり」と「HELLO」はそんなアルバムを世に送り出す為に生まれた曲なのではないだろうか?アルバム「シャンブル」の周辺を「ひまわり」は「HELLO」へ、「HELLO」は「ひまわり」へと永久にループしている様に聞こえる。

丁度、僕らが16年間、ユニコーンを聞き続けたように。

posted by スーパーマリオ at 09:26| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

ゾンビを走らせたミリオネア

僕の好きな現役の映画監督に、ダニー・ボイル監督がいるのですが、彼の最新作、「スラムドッグ$ミリオネア」がアカデミー賞の主要8部門を取ったよね。

彼の映画で一番好きなのは「28日後」って言うゾンビ映画なんだけど、初めて「28日後」を見たときは何せ【走るゾンビ】に痺れたもんさ!
ゾンビはノソノソゆっくりと動く≠ニいう映画界の暗黙の了解を見事打ち破ったこの作品で、彼の非凡な才能に酔いしれたもんです。

今回の「スラムドッグ$ミリオネア」は階級制度の残るインドで、スラム街出身の男の子が最高賞金まで獲得したけど、スラム出身で無教養な彼がイカサマをしたと疑われて拷問受けたり何だりと・・・ってな感じでもうすっげー面白そうです。

ゾンビを走らせたボイル監督は、この物語にどんなエンディングを用意しているのか?果たしてスラム出身の男の子は賞金を獲得できるのか?

とてつもない感動のラストらしいよ。


ところで、ポルノ映画界の巨匠「滝田洋二郎」監督の「おくりびと」も取ったね、ウヒ
posted by スーパーマリオ at 17:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

Perfect Love

まずはコチラの音をお聞き下さい。




いやー、今日一日中、この歌が頭から離れなかったよww
仕事中も思い出して吹き出しそうになるんだw
このサビは神曲過ぎると思うよホント。







Perfect Love 詩・曲 50TA

この熱い気持ちを伝えたくて 公衆電話で
一人たたずむボクは 何を思ってるんだろ
雨にぬれて 風にふかれて 君を待っている
この震えるカラダ 寒さからか 恐れからか…

考えるんじゃなくて 感じろ
男を感じろ 女を感じろ OH〜

いとしさと切なさを兼ね備えてる“男子!”
あどけなさと可愛らしさを兼ね備えてる“女子!”

そんな二人の Perfect Love

暗闇で 怖くても 勇気出して 目を開けていられる

いとしさと切なさを兼ね備えてる“男子!”
あどけなさと可愛らしさを兼ね備えてる“女子!”
かなしさと男性っぽさを兼ね備えてる“男子!
さみしさと女性っぽさを兼ね備えてる“女子!”
そんな二人の Perfect Love




全部聞きたい方はコチラww↓




後ろで笑ってたmisonoとかヘキサゴン連中の曲よりよっぽど神曲!!
posted by スーパーマリオ at 18:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

気が付きゃ1ヶ月かよ

もう2月って、なんか早くない?あっと言う間でつね。

ところで先日のMステは良かった!

ユニコーン復活ですよ!復活。


中学生の頃、学習塾で一緒だったクマさんが大好きでアルバム全部借りてテープにダビングしたの覚えてるなぁ。。。

でも、Mステではユニコーンの前にジャニタレが連続で登場するのはキツかった。。ま、ユニコーンを16年ぶりに拝めるまでの試練として、東山と松岡ともう一人誰か分からんやつのユニット『THE・シゴトニン』だかもイライラしながら見てました。



でわ、勝手にユニコーン・アルバムレビュー!







『BOOM』
デビュー作、今聞くとかなり青臭い。このアルバムだけ僕リアルタイムで聞いてないんだけど、今改めて聞くと新人バンドとしてはビックリするくらい完成度が高い。でもここから『服部』『ケダモノの嵐』のような傑作を生み出すモンスターバンドになるとは想像できないなぁ・・。











『パニック・アタック』
阿部加入前の初期名盤。まだアイドルバンドっぽかった頃のユニコーンで中々初々しさが残っているけど、歌詞や歌いまわしには次に放たれる名盤『服部』の片鱗が見えてます。











『服部』
なんせこのジャケットのおっさんの顔ですよ!
前作まで、割と“普通”のバンド風だったのにここに来て曲にも変なノリのが増えてるし、やっぱ阿部加入の力が大きいと感じる、名曲『おかしな二人』そして僕が大好きなバラード『逆光』など捨て曲無しの大名盤。今聞いても新鮮だから神。


















『ケダモノの嵐』
『服部』と並ぶユニコーンの代表作、割とロック色が強めな感じで凄く良い。タイトル曲『ケダモノの嵐』・変態ソング『エレジー』・そして名曲『自転車泥棒』など何度聞いても飽きない神構成の名盤。
















『おどる亀ヤプシ+ハヴァナイスデー』
当時は『ケダモノの嵐』の後、3ヶ月連続リリースで『おどる亀ヤプシ』・『ハヴァナイスデー』がミニアルバムとして発売された訳だけど、この辺りからメンバーの独自色がより強くなっていた気がする。
『おどる・・』は相当マニアックな作りで中々人を選ぶ作品だけど、当時人気だったTMネットワークにオマージュして作られた『PTA〜光のネットワーク〜』は必聴。『ハヴァナイスデー』はとってもロック寄り、『魚の脳を持つ男』は名曲。




















『ヒゲとボイン』
3ヶ月連続リリースを経て、何かが変わり始めていた後期ユニコーンの作品、単体で見ると『ターボ意味無し』『黒い炎』『開店休業』『車も電話もないけれど 』と名曲多数なんだけど、何かこうまとまってない感じ。嫌いじゃないんだけど、『服部』『ケダモノの嵐』がコンセプトアルバムのようなまとまりがあっただけに違和感感じました(当時)。




















『SPRINGMAN』
そして最終作『スプリングマン』です、恐らくこれを初めて聴いたユニコーンファンの感想は『あぁ。。これじゃ解散やね・・』でしょう。
だって、これユニコーンじゃないもん!メンバーそれぞれが曲を持ち寄って『演奏・ユニコーン』でやってる感じ。ドラムの川西は途中で抜けてるし、そんなにミーティングとかメンバーで編曲だとかしてないんだろうなぁ。。。って気のする作品です。
各曲の歌詞も世相批判とか、ちょっと小難しくて近寄りがたい雰囲気を醸してます。だけど民生から川西へ送ったと言われる『すばらしい日々』はこのアルバムで聴くと感慨深いです。

















『ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン』
発売日に、札幌の4丁目交差点にあるレコード店『五光堂』で買って以来、未だに聞き続けていると言う人生の名盤の一つ。もしかしたら、マリオ人生で一番聞いてるCD何じゃないかと、今オモタ。




















しかし、こんな色々あったメンバーが再結成するとは思わなかった。


367597.jpg

めっちゃロン毛のEBIと・・・・。






367598.jpg

なんか大変だったんだろなぁ・・・って思わせる風貌のテッシーが気になったけどw





367606.jpg

後はaikoがやたらにファンを公言したがるのと、羊水が相変わらず高飛車なのが気になりましたが。



ま、ニューアルバム楽しみナリ。





んで、その後、『20世紀少年』みたけど何アレw






posted by スーパーマリオ at 07:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 新しき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。